読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

グーグル検索で1ページ目に表示されたい男のブログ

グーグル検索で1ページ目に表示されること目指します。基本的にSEO対策に費用は使わない方向です。

検索ボリュームの多いワードで上位に食い込む方法を考えた

月間表示回数で3000回から10000回を狙いましょう

ブログやホームページを検索上位表示させるだけなら

極端な話、100回も検索されていないキーワードを選定すれば

上位表示することは、簡単だと思います。

 

この回数は、結構いろんなところに出てるので

まあ適性なんだと思います。

 

 

でも、目的は上位表示された後の

アフィリエイトで収入を得ることですものね。

 

だとすると、少ない検索回数のキーワードは

ユーザーニーズのないキーワードですから

上位表示されても全く意味を持ちませんよね。

 

では、私のような

弱小無料ブログ&無料HPアフィリエイターは

どうするか・・・

必死こいて、記事を更新。

 

しかも、面白く!

 

そうです。

面白くです。

 

某有名アフィリエイター様たちは、

金に物を言わせて(笑)

徹底したリサーチの上、膨大な専門知識に満ち溢れた

素晴らしいHPを公開してくれます。

 

真向勝負で勝てますか?

ねえ・・・勝てますか?

 

私は無理です。

ムリゲーです。

 

軽トラでF1優勝するくらい無理です。

 

だから、面白い記事を考える。

カッコイイやつに、カッコよさで張り合っても

勝てないんです。

 

整形するお金もなければ

トークで勝負するしかないんです。

アフィリエイトは恋愛と同じなんです←必死

 

月間3000から10000回の

検索ボリュームのキーワードなんて

みんな狙ってるわけですよ。

 

突然ですが

こちらで検索ボリュームの調べ方については

書かれております(笑) 

 

www.tedium-life.com

 

リサーチできるレベルもそんなに変わらないわけですよ。

あとは、

そう、ビジュアルか面白さか!

 

みんながみんな、面食いとは限りませんから

親近感を持って接すれば

心を開いてくれるかもしれません。

 

検索ボリュームは3000から10000を狙うことに

異論はありません。

これくらいないと、継続的な収入にはつながりませんから。

 

あとは、いかにコンテンツを充実させつつ

面白い記事を、定期的にアップし続けるか・・・

もはや、笑いの神を降臨させるしかないです。

 

1位は無理でも、更新し続けることで

8位とか10位とかに食い込んでやるんです。

 

そこから、あなたの話術、いや

悪魔のトークで一気に虜にするんです。

 

あとは、信頼と愛情とおもてなしの心で

接するだけです。

 

お金をかけずに勝負するってこういうことじゃ

ないんですか?

 

以上、仕事の隙間時間に

こんなことを考えていました(笑)

コンテンツ・ライティング - 圧倒的な価値のある文章をスラスラ書き上げる5つの原則

 

 

広告を非表示にする