読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

グーグル検索で1ページ目に表示されたい男のブログ

グーグル検索で1ページ目に表示されること目指します。基本的にSEO対策に費用は使わない方向です。

コンテンツSEOとコンテンツマーティング考察

コンテンツSEOについて

コンテンツにおけるSEOマーケティングは同義?

コンテンツSEOの話は書きましたが

では、コンテンツマーケティングとは、なんぞやと

 

 

 

news01.hatenablog.com

 

はっきり言って全く別物ですよね。

SEOマーケティングですもの。

 

 

とは言え、両社は密接に関係しています。

コンテンツマーケティングが失敗すれば

コンテンツSEOも失敗に終わるでしょうし

逆も言えると思います。

 

 

別物なのに(笑)

 

 

コンテンツマーケティングっていうと

自分のサイトに大量の記事をぶら下げてヒットさせること

だと思っている人も少なからずいると思います。

 

 

それが、大きな間違いなんですって←他人事w

コンテンツマーケティングって

SEOの前提では、ないですから。

 

 

では、そもそもコンテンツマーケティングってなんですか?

なんですよね。

 

 

コンテンツマーケティングとは

適切で価値ある一貫したコンテンツを作り

それを伝達することにフォーカスした

戦略的マーケティングの考え方である。。。

 

とのことです。

また、

 

 

見込み客として明確に定義された読者を引き寄せ

関係性を維持し、最終的には利益に結び付く行動を

促すことを目的とする。

 

 

ともあります。

 

 

ブログとかメディアは何でもいいわけです。

その媒体を通じて、見込み客が求める情報に対して

適切なコンテンツを届けることにより

 

 

購買行動へと結びつける

適切な商品を選ぶための

コミュニケーション戦略なのではないでしょうか?

 

 

いきなり商品の売り込みを行うのではなく

見込み客が購買したいと思うような支援を段階的に行うことで

購買へと向かって頂き、最終的な購買へと結びつけるってことです。

 

 

コンテンツマーケティングが重視される理由は?

昨今、情報が溢れるようになってきていますが

では、皆さんが欲しい情報へすぐにアクセスし

必要な情報を必要なタイミングで得ることができているでしょうか?

 

 

出来ていないと思います。

 

 

それは、情報を発信する側と受け取る側で

伝えたい情報と知りたい情報にギャップがあるためだと

考えられます。

 

 

そのギャップを埋める支援を行い

信頼関係を構築し購買行動へつなげることこそが、

コンテンツマーケティングの情報伝達行動なのです。

 

コンテンツマーケティングの心を理解したうえで

実践するためにどうするべきかの考察はまた今度。

 

広告を非表示にする