読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

グーグル検索で1ページ目に表示されたい男のブログ

グーグル検索で1ページ目に表示されること目指します。基本的にSEO対策に費用は使わない方向です。

みやぞんの天然がすごい!ANZEN漫才とは?

最近、よく見かけるとは言いません。

たまーーーに見かけるお笑いコンビ「ANZEN漫才」

むしろ見かけて印象に残るのは天然の方でしょう。

 

これから、来るんじゃないか?

そんな気がします。

ANZEN漫才とは

みやぞんあらぽんによるお笑いコンビ。

2009年にコンビ結成されています。

所属は浅井企画です。

 

浅井企画のコンビと言えば、キャイ~ンのふたりが思い浮かびます。

このANZEN漫才は、第2のキャイ~ンとも呼ばれています。

何しろ、みやぞんの天然がハンパないっす。

 

その前にプロフィール。

みやぞん

1985年4月25日生まれ

身長172cm

血液型A型

東京都足立区出身

 

あらぽん

1985年10月13日生まれ

身長172cm

血液型B型

東京都足立区出身

 

 

ANZEN漫才の芸風とは

一言で表現するなら、キャイ~ンを思い浮かべればよいです。

が、漫才というより、コントや歌ネタ、物まねが得意なようです。

 

物まねのネタとしては、みやぞん、あらぽん共に持ちネタがあるが

あらぽんの方がなかなかマニアックなネタが多い。

 

 

なぜANZEN漫才が注目され始めたのか?

これは、みやぞんの天然っぷりが半端ないからです。

 

みやぞん自体は、野球で遠投90mを記録したり、

ギターで耳コピが出来たりと中々才能豊かな方なのですが

そのすごさを一瞬で消し去る天然ぶりなのです。

 

伊集院光が「おもしろ脳」「はてしないバカ」と評価し

南海キャンディーズ山里亮太も絶賛している才能?です。

 

『~おかげでした』に出演した際、

「お笑いイミグレーション」のコーナーで、

とんねるず石橋貴明から「どこの野球部なの?」と聞かれたみやぞんは、

「どこの野球部?ですか?」となぜか質問をオウム返し。

 

続けて石橋が、「(高校野球で)東京都大会どこまで行ったの?」と

さらに質問を続けると

「え~ちょっと分かんないんですよ」と返答。

 

この“オウム返し”と“ちょっと分かんない”の繰り返しが天丼効果をうみ出し、

スタジオは爆笑の渦に巻き込まれました。

 

さらにみやぞんは、野球部でありながら

遊撃手を表現する「遊」の意味がわからずに

遊び心のある選手のことだと思っていたそうです。

 

3番遊び心のある坂本!みたいな感じですかね。

 


とんねるずのみなさんのおかげでした 6月9日 160609

 

いや、注目っす。

笑い転げますwww

 

実質無料のネットビジネス講座|在宅の副業で安定した副収入を!

 

 

広告を非表示にする