グーグル検索で1ページ目に表示されたい男のブログ

グーグル検索で1ページ目に表示されること目指します。基本的にSEO対策に費用は使わない方向です。

会社を辞められる側として、気を付けておいて欲しいこと

私も転職したことがありますし

転職を決めて、引継ぎの資料なんかを作ることが

いかに面倒かも分かります。

 

で、はてなブログって辞めたサイドの方の話は

結構多いのですが

残された側の話って少ないな・・・と

 

目線を変えて、会社に残された側として

これだけは、やっておいてほしいなって思う事を

今、体感している中で書いてみようと思います。

 

いきなり辞めないでください

まぁ、普通そんな事は、なかなかないと思うんですけど。

いきなり来なくなるとか。

明日辞めますとか。

 

引き継ぐことがある人は、やらないで下さいね。

もう、何も出来なくなりますからw

 

メールは消さないで下さい

怪しいメールがあるなら、それは消してもらって良いですが

取引先とのメールや、何かの申請などに使用したメールは

一切消してもらう必要はありません。

 

いつ何時、どんな履歴が必要になるか分かりませんので

正直、整理できてなくて消すくらいなら、

全部残しておいてもらった方が良いです。

 

名刺は置いていくようにしてください

顧客から頂いた名刺を持っていく方もいますが

名刺は、会社の資産だと思っています。

置いていくべきだと考えます。

 

コピーして持っていく位なら良いのかも知れませんが・・・

倫理的にどうなの?ってところはありますけども。

ま、その辺は別におとがめは、無いでしょうしね。

 

辞めますメールくらいはしておきましょう

どんなにバタバタ退職するにしても

当日じゃなくて良いと思いますので

現在関わっている人や、最近お付き合いがないけど

良くしてくれた方くらいは、退職の連絡を入れましょう。

 

後任が決まってなくても、辞めることと、後任が決まってないことを

連絡してくれると助かります。

 

辞めた後に、バンバン電話かかってきて

説明するのもすごく手間です。

 

なんらかのシステム上の担当の場合は対応を

例えば、請求システムなんかは、結構あると思うんですけど

担当の場合は、後任への変更依頼をお願いする。

 

いや、

そこまで求めません。

 

せめて、あなたがどんなシステムに登録しているのか

だけでもリスト化しておいてもらえると助かります。

 

最近では、いろんな取引先が個々に

システムを運用していることもあり

そのシステムを切り替える必要があります。

 

特にお金や契約に関わるシステムの場合

大変な損害を出してしまうこともありますので

そこは、登録の必要性があるシステム名だけでも

引き継いであげましょう。

今、これで、忙殺されています。

IDやパスもなく。

登録した時の情報も連絡先もない。。。

ってなことになるとすごく大変です。

 

分かってて引き継がなかった場合

あなたが辞めた後に何か問題が起こって

ヒアリングされたりするのも面倒だと思います。

 

とにかくまとめ

会社が嫌になって辞めるのか

個人の事情によって辞めるのか

辞め方はさまざまですが

 

やはり、「立つ鳥跡を濁さず」な考え方は大切です。

最近ではシステムの方が登録や変更が煩雑なので

ぜひ辞める前に対応してあげてください。

 

最後は気持ちよく、

それから新しい道へ踏み出しましょう。

 

www.infotop.jp

広告を非表示にする