グーグル検索で1ページ目に表示されたい男のブログ

グーグル検索で1ページ目に表示されること目指します。基本的にSEO対策に費用は使わない方向です。

就職活動中の学生に向けて、少しばかりアドバイス

少し、本職っぽい匂いを醸し出してみます。

私、人事・・・ではないです。

 

本職の人事ではないんですが

現場、担当者として、説明会や面接は行います。

 

むしろ、人事担当者に対して、現場サイドから

欲しい学生について、コメントをする立場です。

 

その立場から少し、就職活動中の方へアドバイスを

してみようかと思います。

 会社説明会や面接では

現在は、正直言って売り手市場です。

説明会や面接では、どの企業も良い学生を自分の会社に引き入れたい

思いで説明を行っています。

 

そんな中、自分をアピールすることが出来るかどうかが

説明会であっても非常に重要なポイントになります。

 

どんな質問をしていますか?

説明会で会社の事業内容や、

募集要項などについて質問することはもちろんですが

よくある質問で、入社までに勉強すること?っていうものがあります。

 

このあたりは、よくある質問なので

人事担当者も回答を準備しています。

正直、目新しい質問でもないので印象には残りません。

 

では、この質問を足したらどうでしょう?

「入社までに勉強すべきことと

入社試験対策はどのような勉強を行ってたら良いですか?」

 

聞くな!って言われそうですが、面白くないですか?

この人、入社する気があるんだな!って

思わせることが出来そうじゃないですか?

 

また、こんな質問はどうでしょう?

「御社の〇〇という事業において、新入社員の実務上の役割を教えてください。」

 

もちろん、新人なので会社によっては

偉そうなことを言うな!と思われるかもしれません。

でも、そんなことを思っている会社で働きたいですか?

 

新人でありながらも、しっかりと役割がある会社で

働きたいと思いませんか?

で、この質問は、そのあとに

「であれば、〇〇のような勉強をしておいた方がよいですか?」

というような会話が出来れば、ぐっと印象に残ると思います。

 

それ以外に見ているポイント

当然、清潔感や若者らしい元気があるか

はきはきと話すことができるか・・・などは

当たり前のように見ています。

 

後は、ネガティブな質問に対し

結果として、ポジティブな回答ができるか。など

 

中小の企業などにおいては

試験結果よりもコミュニケーションを重視されることもあります。

 

相手の質問の意図をきちんと理解しているか?

また、意図が分かりづらい質問に対し

意図が理解できるように質問を返すことが出来ているか?

 

その際に、言葉遣いや相手への配慮が出来ているか?

など、面接官も人です。

 

節度を持って会話が弾む人は印象に残ります。

会話が弾んでいるようでも、言葉遣いがなっていないと

後から、やっぱりだめだ・・・となります。

 

緊張はしてもいい

緊張はしてください。

緊張していない人はいません。

その中で、どれだけ緊張感と付き合えるかも

重要なポイントです。

 

面接などは、回数を重ねることで緊張にも慣れていきます。

しっかりとした準備を行い、質問に対するシミュレーションを

行ってください。

 

人は準備できていないと、必要以上に緊張します。

充分な準備を行えば、緊張感も和らぎます。

緊張する人こそ、ほかの人の何倍も準備に時間をかけてください。

 

そうすれば、きっと良い成果が出ると思います。 

就活・転職成功への道標

 

 

広告を非表示にする