読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

グーグル検索で1ページ目に表示されたい男のブログ

グーグル検索で1ページ目に表示されること目指します。基本的にSEO対策に費用は使わない方向です。

お中元の贈り物選びが面倒すぎて悩んだ末に出した結論

余計な話をキーワードの目線で

自分で7月に伸びるキーワードの記事を書いて

墓穴を掘ったんですが・・・ 

news01.hatenablog.com

 社会に出ると色々面倒な行事があります。

暑中見舞いも、年賀状も

まあ面倒。

 

わたしにとってその最たるものが

お中元とお歳暮。

そしてお中元の季節です。

 

もともと贈り物が苦手です。

 

誕生日やクリスマスですら

何を送るか考えることがストレスになるレベルです。

 

大体お中元ってなんだ?

道教に由来する年中行事。
本来は旧暦の7月15日らしいのですが、
日本では新暦7月15日または8月15日とされています。
 
お世話になった人々に感謝の気持ちを込めて贈り物をする。
この習慣をお中元と呼んでいます。
「いかがお過ごしですか」といった季節のあいさつの一つだそうです。
 
こいつのおかげで私は頭を悩ますわけですね。
 

贈る相手はどんな人?

感謝の気持ちを伝える贈り物ということから、

贈る相手については難しく考える必要はないそうです。

 

離れて暮らしている両親や親戚、

会社の上司や恩師の先生などに贈るケースが多いとのこと。

 

結局、毎年続けて贈る場合が多いので、

贈りすぎても、毎年大変になっていくことになります。

 

お中元の金額はどれくらいが妥当?

一般的には3000円から5000円が相場のようですね。

待ってください。

5000円と言えば・・・

わたし個人では、死活問題w

 

一応、家計からの出費ですけどw

 

news01.hatenablog.com

 

結局何を贈ることにしたか

 デパートから贈った方が良いのかなって

毎年思っていたんですけど。

 

ま、いいか・・・と。

で、ビールを選んだり、肉を選んだりも

大変だし嗜好もあわないと困るし

考えてて、疲れてきました。

 

で、結果。

楽天さんにお世話になることにしました。

カタログギフトにします。

 

逆に去年頂いたんですが、自分で選べるので

もらった側としても、楽しみがあるんですよね。

楽天さん、いつもお世話になってります(笑)


 

 

 

広告を非表示にする