グーグル検索で1ページ目に表示されたい男のブログ

グーグル検索で1ページ目に表示されること目指します。基本的にSEO対策に費用は使わない方向です。

「二人の王様」ピートローズとイチロー 4257安打に思う

イチローやりました。

4257安打。

日本時間6月16日パドレス戦で達成です。

 

こんな記事は、たくさん出てくるでしょうけど

やっぱり、うれしいので記事にしちゃいます。

どっちが凄いとか日米通算だからとか議論しませんよw

 

ピートローズとイチローを比較

ローズ

通算試合数:3562

通算打数:14053

通算安打:4256

 

 

イチロー(日米通算)記録達成前夜

通算試合数:3362

通算打数:13102

通算安打:4255

 

イチロー(メジャー)

通算試合数:2411

通算打数:9483

通算安打:2977

 

ピートローズとイチロー共通のすごさ

まず、二人ともそのケタ外れの試合数の多さ

当然メジャーと日本では試合数が異なるので

単純な比較はできません。

 

しかし、日本で3000試合達成しているのは

野村克也谷繁元信ただ二人

(違っていたらごめんなさい)

 

これだけの試合数を達成するには

とにかく試合に出続けることが大切。

実績を積み重ねることが大切。

 

打数でも日本最多は野村克也の10472。

メジャーの方が試合数多いんだから・・・

って思うかも知れませんが

 

その分ケガのリスクもあります。

疲労も溜まります。

メジャーへ渡った何人の日本人選手が

悩まされてきたでしょう?

 

続けることのすごさを

この二人の王様は語ってくれます。

 

ブログの更新も然り

目標100記事、1000文字なんてことを

よく引き合いに出してる方もいますが

何記事でも何文字でも構わないから続けること。

 

最初から結果が出るわけないです。

続けるから、自分の形ができて

ファンがついて、厚みが増すんだと思います。

 

イチローも小さなころから毎日おやじさんと

バッティングセンターに通い、ドラフトも4位で入団。

最初の2年は、合わせて36安打です。

 

そこで腐っていたら、今のイチローはないでしょう。

 

ピートローズも3年間マイナーリーグでプレーし

けが人の代役でめぐってきたチャンスを掴んだのです。

 

それから、二人は試合に出続けます。

ブログでいえば、記事を更新し続けるわけです。

相手が変われば、自分も少しづつスタイルを変えて

適応しながら続けていく。

 

3000試合以上20年かけて到達する

そして、二人の王様しか知らない世界にいるわけです。

 

今、あなたが書いているブログやホームページも

20年続けたら、どうなっているでしょうね?

 

 

広告を非表示にする